「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:本・音楽( 9 )

オーケストラ

母と二人で倉本裕基氏のコンサートへ行く。
2度目のサントリーホール・・・最前列・ど真ん中という素晴らしい席で緊張。
おじさんトークが目の前で見られるなんて、、、(笑)
今まで行ったことのある倉本氏のコンサートでは
だいたいピアノオンリーだったんだけど、
たまに(東京のホールの時だけ?)オーケストラ付いてゴージャスになるの。
ピアノだけの時とはまた違った音が楽しめて良いね♪
あとでオカンにCD借りて聴き直してみようかな。

っていうか、
倉本氏のおじさんトークの度に、指揮者の方が素敵スマイルだったのが
ものすごく印象的ですた... か わ い す ぎ る _| ̄|○
ちなみにうちのオカンは、第2ヴァイオリン(たぶん)の金髪の男の人が目立ってて
すごく気になったって言ってた。
うん・・・確かに目立ってた、、、真正面だったし(^^;


ハァ・・・こういうの聴くとコルダやりたくなってくるね(笑)。

[PR]

なに、この異常な値段・・・

e0077715_10215623.jpgこれって、3ヶ月前に発売したばっかりなんじゃないの!?
中古でも、もうすでにこんな値段なワケ!?
・・・ってことで、即買い(笑)。

↓結果↓
ブックレットが痛んでるわけでもなく、ディスクに傷があるわけでもなく、
本当に美品なんだけどな。

[PR]

くまちゃん、げっとー♪

えと、話が前後しますが、あまり気にしないでやって!
非公開状態なのにアップした気でいただけだから(笑)。

e0077715_21541819.jpgこういうのは、手を出し始めたらキリが無くなっちゃうので出来る限り買わないようにと気持ちを抑えていたつもりだったんですけど(^^;
やっぱり今の私には、柚木(というか、岸尾さん)が好きすぎて我慢できなかったらしい(笑)。
ってか、何気に初回盤だったらしくてね、ピンナップ付いてたの(売れ残ってたのかよーヲイ!)。
それが・・・柚木“GOLD”梓馬さんだったからもう発狂しちゃってねー年甲斐もなく(>w<)
運命をか・ん・じ・る♥(アフォ)
たった1/3の確立でも、やっぱ一番好きなキャラだと嬉しいでしょホント!
あのジャケイラなら、ちょっとエロカッコいい金やんでも良いかなー?とかも思ったり、
火原って今まで恋愛対象に考えたことほとんど無いに等しいんですが(失礼)、
「PRECIOUS」聴いたらちょっと胸キュンだったり(え?)。
まーでもやっぱり、オイラはゆのきんぐがイチバン!ってことで(何)。
だけど、初回特典付いててさらにそれが自分の好きなキャラのピンナップだったとしても、
CDケースを解体しないと取れないあの封入の仕方には、いささか問題があると思うぞ?(苦笑)
 ♡ 金色のコルダ~primo passo~ Extra MISSION:B×B×B

- + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - + - +

e0077715_22342774.jpgさぁて、ここから追記文だぞぉー♪
左がDDの2ndシングル「Dreamin Drive」、右が今ちまたで人気の仮面ライダー電王のOP「Climax Jump DEN-LINER form」だ!
ホントは発売日の翌日に買いに行ったんだけど初回盤はすでに売り切れててね(なにぶん田舎なもので・・・)、それで今日、ぶらりとアニメイトに寄ったら最後の1枚が置いてあったのだよ!
つか・・・うん、くまちゃん売れ残ってたよぉ~(TwT)
有線(たぶん)で聴いた時からスズの声が可愛すぎて私の心鷲掴み状態だったんだけど(え?)、でも、てらそまさんの「ええやん!すごいやん!」も聴きたくて仕方なかったんだよー!!
とか言いつつ、最終的な感想としては、やっぱりスズのラップが凄かったってコトで。
あ・・・ちなみに、テレビの方はまったくの未見です(あれー?)
でも、次の「キバ」は見てみようと思いますケド。

さてさて、続きましてはDD。
岸尾さんと浪川さんのユニットだってこと以外は、実はよく知らないんですけど(ヲ・・・)。
や、でも、今の私にはそれだけでもう購入理由として成り立ちますので、、、
イベントとかライブとか別に行けなくても良いからさ、声が聞けるだけでもう幸せ(重症)。
ちなみに1stシングルはお店に置いてなかったので、近々都心にでも探しに行くつもりデス。
だがしかし、最終的には結局amazon先生にお願いすることになるんでしょうな(*´∀`*
っていうか、この2人だと幻水Vやりたくなってくるなぁ(笑)。
 ♡ DD 公式サイト

[PR]

小説「ブレイブ・ストーリー」1巻

えぇと、昨日あれから、ブレイブ1巻読み終えました。
ぶっちゃけ、劇場版よりも全然シビアだった・・・_| ̄|○
やっぱりさ、映画化するにあたって2時間弱という尺にまとめなくちゃならないわけで、
大部分をはしょってるから・・・ね(^^;
スニーカー文庫版でいうところの第1巻は、ワタルが幻界<ヴィジョン>へ旅立つまでの
あの超シビアな冒頭部分、ドロドロした現実世界の出来事が丸々一冊に収められていて。
父親の浮気相手とかちゃっかり登場しちゃったりしてさ、
子供相手にそういうこと言うなよ!とか思うようなこと平気で言っちゃったりするわけよ。
ワタル母は、やっぱりガス中毒の自殺未遂だったしさ(劇場版とちょっと過程が違うけど)。
というわけで、心を切り替えて続き・・・幻界での旅人ワタルのブレイブ話に没頭したいと思います。

ところで、世間ではワタミツなのでしょうか、それともミツワタ
こういうの聞いちゃうあたり、根本的に見方が腐女子のソレなんですけども(^^;
え? オイラ? えぇと・・・私は・・・別に・・・どっちでも(笑)。
ってか、カッツさん命なんで!(ヲイ)



◆拍手おへんじ(7月13日分)
 >safariさま
   拍手どうもありがとうございました!
   えぇと、そうですね、確かに『軍人さんと女学生』みたいな感じが良い響きですね♪
   新ちゃんの海軍服、改めて考えてみます(笑)。

[PR]

小説「ブレイブ・ストーリー」

早速、昨夜から原作である小説「ブレイブ・ストーリー」を読み始めました。
劇場版ではあまり見せ場の無かったワタル母がものすごく愛らしく描かれてます。
まぁ、根本的には超がいくつも付くくらいの過保護なお母さんなんだけど、
テレビをつけっぱなしにしたままお風呂に入っちゃうとか、意外とおちゃめさんだったり、
あぁ~、なんか良いなぁ・・・あの母子(*´~`*
つーか、あんなに素敵なワタル母を捨てて他の女のところに行くなんて、
ワタル父、ホント許すまじだぜぃ!
あー、っていうか、とりあえず進行度から言うと、まだ父は家を出るに至ってません。
劇場版から言うと本当に冒頭の冒頭で、160ページくらいまで(ペース遅い?)。
この分だと、憧れのカッツさんの登場までかなり時間掛かりそうだなぁ・・・(^^;

[PR]

折笠“LOVE”地獄

愛さんのNewアルバム「Tender Song」ゲットしました。
・・・が、通常盤と初回生産限定盤の違いって何?
もしかして、あの白いスリーブの有無?
あれだけで300円も違ったりするの?(細けぇ・・・)
なんかさぁ、ブックレット見てもページ少なかったり半分単色カラーだったりして、
あんまり金掛か・・・(以下自粛)。
確かに、スリーブ外してあのドアップ(ジャケ写)はちょっと驚いたけどさぁ(笑)。
いえ、重要なのはお歌の方でしたね、スミマセン m(_ _)m
そんなわけで、今エンドレスで聴いてますが、ヤバイ!
普通に「ゆりかごのうた」聴いて心にグッと来た・・・きた・・・北原白秋!(ヲイ!)←ウソじゃないけどさ
良いねぇ、子守唄(*´~`*

そんなわけで、ここ数日・・・いや数週間、
折笠“LOVE”地獄から抜け出せないでいるヒビキでした(笑)。
こんなトコで私信もなんだけど(笑)、すずかけちん、ごめん・・・もうちょっと待ってて・・・。

[PR]

いい声なのだ。

ちょっと思い立ってCDラックの中を捜索してました。
何を探してたかっていうと、伊倉一恵(当時、伊倉一寿)さんのアルバム「笑って!」と、
ディズニーの「スーパー・ベスト・デラックス(日本語版)」の2枚。
伊倉さんのアルバムは、マジで発売当時(1992年)に購入したんですよ。
その時は確かワタル3のラジオドラマやってて、よく聞いてたし。
オイラがアニヲタになったのもワタルシリーズが発端だし(だから年バレるっての!)
だからサクラ2であのお三方(真弓さん、麗さん、伊倉さん)が揃った時は、
少なからず「おぉっ!(゜∀゜;」となった人間の1人ですヨ、これでも一応。
っていうか、伊倉さんのお歌は、いつ何度聴いても惚れますな♪
「まぶえのかたえに」、賛美歌なんだけど・・・かなり鳥肌立ちましゅっ!(>w<)
今度はワタル関係のCD探そうっと(多分まだ持ってるはず)。
んで、ディズニーのCDの方は・・・というと。
一時期、気が狂ったようにディズニーアニメを見漁ってた夢見がちな頃があって(笑)、
その延長で勢い余って買っちゃったというかなんというか。
一番好きだったのが「ホール・ニュー・ワールド」って曲、アラジンのね。
麻生さんのこの歌声聴いてすっごい惚れたもん・・・綺麗で、かつ可愛らしいの。
サクラVでプラム麻生さんって知って、ゲームプレイ前までは杏里よりモエーだったけど、
きゃっふーん♪でちょっとオチた(ってーか、杏里のにゃうんは良いのか!?笑)。
あとは・・・ムーランの曲「闘志を燃やせ!」。
私、ムーランて見たこと無いから分からないんだけど、園岡さん声アテてらっしゃるんだよね。
やっぱあのダンディー声、すごく好きにゃうん(何!)
そういえば、英語版ではERのチェン先生ことミン・ナが声の出演・・・って言ってたっけ。
それはそれで見て(聞いて)みたいものだが・・・何分クセのあるあの絵が・・・(^^;

いつでも聴けるようにPCに入れといた。
たまには昔の曲を聴き漁るのも良いよね♪

[PR]

煮詰まり注意。

今までサクラVのサントラ聴いてたんだけど、ここにきて色々と煮詰まった(笑)。
なので、久々に洋楽あたりを引っ張り出してみた。
ER絡みの楽曲をPC内から大量発掘(違うのも色々あるけどね)。
↓ とりあえず、今日はこんな感じで20曲、選曲してみますた ↓
e0077715_263097.gif
「Hanging By A Moment」とか超ナツカシイよね・・・。
Carbyなんて今じゃもう・・・(泣)。
アビーはカーターがいなくても強い子なんだいっ!(なんだそりゃ)

あああ・・・って、感傷に浸ってる場合じゃなかったヨ。
そんなわけで、地道に更新作業、頑張りやすっ!(゜ー゜)b


◆拍手おへんじ(2月7日分)
 >カヤキさま
   貴重なご意見、ありがとうございました!
   いや、でも欲しいですよね、私も答えたいですもん(笑)。
   そんなわけで、これから早速考えてみたいと思います♪

その他、ノンメッセ拍手やサイト内投票、メールなどを下さった方々、
どうもありがとうございました♪o(´・v・`)o

[PR]

バトルミュージック熱

えへへ・・・またですか(笑)。
パソコンのファイル整理してたら、
以前DLしたMIDIやMP3があったので聴いてました。
いやぁ・・・自分でDLしてるだけあって、
見事にゲームのバトル系の曲ばっかりだ(笑)。
前にも述べたけど、基本的にゲームは
バトル時の音楽で良さが左右される(と私は思う)んですよ。
でも、それさえも大きく通り越えて、
ショボさが目立って仕方なかったのはアンサガ。
あの作品、音楽も最高だったし(私好み)、
キャラクターも(ボイスつきで)意外と良かったのに、
システム面が簡略化しすぎてダメダメだったですよ。
でも、またあのバトル曲が聴きたくなってきた・・・
つーか、あまりのショボさにゲーム売っちゃったんだよね(^^;
中古なら今かなり値段割れてるよね(苦笑)。
↑「買っちゃおうか」ってコト?

バトルミュージックに限らず・・・なんですが、
ロック系でドラムが頑張ってるトコに
クラシック音が聞こえるとかなり萌えます♪
ピアノとかヴァイオリンとかね。
だからアンサガの音楽はビンゴ!
私の好みにすっぽり当てはまっているのです。
う~ん・・・今度、色々と探しに出かけよう(笑)。

[PR]

,